BUSINESS

BUSINESS

企業理念

夢を育てる、夢が育てる、お客様とともに 社会とともに、人も企業も成長します。
人がつくる、人をつくる、一人ひとりの意欲と能力でニーズと期待に応えます。
未来を考え、未来を拓く、よりよい明日を信じ、お客様とともに前進します。

経営理念

  • MISSION

    私たちは最高の技術と品質
    そして心のこもったサービスで
    お客様や地域社会の輝く未来を 創造します

  • VISION

    お客様 お取引様
    そして何より社員
    キナンに関わる
    すべての人々にとって
    「キナンでよかった」
    という想いを

  • VALUE

    いつもお客様に寄り添い
    お客様がニーズに気づく提案と
    心あるサービスを提供する

    社員そしてご家族の
    安全 健康 充実
    そして幸せを追求する

    自律した意識で
    チャレンジあふれる
    行動をおこす

ご挨拶

  • 代表取締役社長中里 啓史
    Managing Directer / Hirofumi Nakazato

  • 日頃よりミャンマーキナンの活動にご支援、ご愛顧を賜りありがとうございます。

    弊社は2015年末にミャンマーに現地法人を設立して2016年5月より「ミャンマーの市場に機械をレンタルで貸出するプロフェッショナル企業としてサービスを開始しました」機械のレンタルを通じて、ミャンマーのインフラ開発や物流業務を通じてミャンマーの発展に関わってまいりました。

    ビジネスをスタートしてから約5年が経過しましたが目まぐるしいミャンマー変化を感じております。
    街を走る古い中古車が綺麗な新車へと変わり、写真付きのメールを送れなかった通信インフラは光回線の導入やヤンゴン市内では一部4G通信が可能になる等、劇的に発展しました。街を見渡せば新しいビルの建設が進み完成した綺麗な商業ビル、ショッピングセンターが見られるようになりました。
    現在も日本からのODAで現在新しい橋の建設やヤンゴンと第2の都市マンダレー繋ぐ鉄道の改修工事等の大型プロジェクトや民間では日本の投資案件で大型の複合ビル開発等が進んでおり弊社もその開発の一役を担っております。

    特に安全基準等がまだ少ないミャンマーの現場環境の中で日本基準に基づいた安全指導や整備ルールに則った機械整備をおこない現場事故の削減に貢献すると共に海外からはまだ日本でも導入されていない最新の機材をミャンマーに持ち込み生産性向上に貢献する等の常に新たな価値を創造しながら社会的な価値を提供しております。

    また今期2020年は建設省との合弁での機械の2021年開校予定のトレーニングセンターの運営プロジェクトや海外で日本語教育実績のある日系企業と協力して今後は技術者や労働者が不足している日本へのミャンマーの方を送り出す事業会社を立ち上げる等、将来的に日本とミャンマーの架け橋となれるための新規事業の立ち上げを行いました。

    世界を見渡せば新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で経済に大きな影響が出ており弊社も例外ではありませんが今後も更なる事業活動を躍進するためにグループで掲げるMission,Vision,Valueに基づいた変わらないサービスを提供して世の中から信頼され続ける企業、お客様が困った時に頼りにされる企業であり続けることを約束します。