SUPPORT サポート

EDUCATION

安全教育・重機オペレーター教育を実施

安全教育・重機オペレーター教育を実施

急激な発展を遂げるミャンマー国内で作業員、オペレーターの不足が深刻になる中、今後の労働災害の増加が懸念されます。 労働災害をおこさないために安全の基本である『自分の身は自分で守る』、また、管理監督者には『何が何でも絶対、部下に労働災害をおこさせない』という「強い思い・意識」が必要であり、また現場内のしっかりとしたルールの作りとその決められたルールを徹底して守るためになぜそれを守らないといけないのか?それを守らないとどんなことになるのかと言った基礎的な考え方の部分の教育が重要になってきます。 新しい社員が入るたびに教育する時間がない、教育する環境がないといったお客様の問題を解決するために「MYANMAR KINAN」では日本国内の実績をもとに各重機メーカー様にご協力頂き用意したカリキュラムをベースに独自の研修システムを考えユーザー様の従業員様をお預かりしての安全教育・重機オペレーター教育を実施します。

一部の研修カリキュラムを終了された方に終了の証としてライセンスを発行致します。

安全教育・重機オペレーター教育を実施

安全教育・重機オペレーター教育を実施
  • 現場での事故削減
  • 現場での即戦力育成
  • 現場作業の基礎知識習得
  • 使用する機材の性質、危険性の理解
  • 作業員レベルの均一化、スキルアップ
  • 機材の就業前点検、正しい使用方法等取得
  • 作業短縮、作業の効率化、 安全優先の考え方取得

悲惨な労働災害を起こさぬように。 安全にゴールはありません!

SUPPORT NEWS